読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

A Dose of Rock'n'Roll

いろんな国の映画について書いています。それから音楽、たまに本、それとヨーロッパのこと。

2016年の映画たち

こんにちは。

 

普通のブログで言えばありえないぐらいの月日が、更新しないまま経っておりました。しかも最後の投稿が袋ラーメンを並べただけという、なんかちょっと気が触れてる感じのアレでしたしね。

まぁ、とりあえず気を取り直して今年も映画とか音楽の話を綴っていこうと思う所存です。よろしくどうぞ。

 

 

そして臆面もなく今更な話題を書こうというのですが。

 

 

【2016年に観た映画ランキング】

毎年だいたい100本ぐらい観た中から、公開1年以内のものを一人で勝手にランクづけしてるんですが、あとで振り返ると結構楽しめるので皆様にもオススメです。

「映画=ひとりでやる趣味」の極北って感じですが。

そんな2016年もそれなりの収穫が。

 

5. ヘイル、シーザー!

コーエン兄弟の映画って『ノーカントリー』以外それほど特別好きってわけではなかったんですが、2016年自分の中で突然のヒット。そして公開された新作、特にこのシーンが笑ったのなんの。

ありがとう、アルデンエーレンライクくん!もう絶対忘れないぜ。

youtu.be

 

4. 火の山のマリア

詳細は以下に書いたんですが、超珍しいグアテマラの映画が、まさかこんなにもハイクオリティとは。すごく驚きました。

coroand501.hatenablog.com

 

3. ディーパンの闘い

2015年のカンヌ映画祭パルムドール受賞作品。これも記事書きたかったんですが…怠惰で

疑似家族を演じてでも出国せざるをえない国(スリランカ)の惨状、終わりなく繰り返される暴力、その中で育まれていく主人公たちの絆とそれでもゆずれない個人の意地、さらにこうしたテーマでありがちな「静かな映画」として終わらせない後半の驚きの展開

一人でも多くの人にぜひともお勧めしたい一本。

eiga.com

 

2. ネオン・デーモン

『ドライヴ』を撮ったニコラス・ウィンディング・レフン監督って、私は大好きなんですが、『ドライヴ』以降は何かが全開になってきて、もう観客の取り残し方がすさまじく、ちょっと頭を悩ましてたんですよ…。

そんな監督、今回はやっと一周回って、逆にアリ!!(°∀°)と思える作品でした。すごい2016年すごいよ!! 

 今月から日本でも公開してるようなので、念のため書くとテーマは「美」です。その何かは全開です。念のため。

f:id:coroand501:20170131080342j:plain

‘The Neon Demon’ Debuts Two Fantastic Retro Posters

 

1. ローグワン

首位はスターウォーズのスピンオフ作品。いやもうこれ、胸が熱すぎて、、、。

SW、大好きなんですが、2015年以降下手したら毎年一番はSW作品になりかねなかったのでSWは除外という自分ルールを設けようとしたんですが、、、結局スピンオフという形式を168%活用した大人のためのスターウォーズの本作が残り1週間で1位に。

とりあえず全員いますぐ観た方がいいです。まだ公開してる映画館あると思うので…。

そしてローグワンの誰が一番好きだったか教えてください…もれなく泣きますから。

f:id:coroand501:20170131081455j:plain

Rogue One: A Star Wars Story Character Posters Revealed - Complete Gallery | StarWars.com

 

そして観てしまって泣いちゃう人のために、なぜかウサ耳のマッツ様を貼っておきますね。

f:id:coroand501:20170131085057j:plain

Fabulous Mads Mikkelsen - Imgur

 

本当はこれ以外にも次点とかいろいろ書きたいことはあるのですが、最初気合い入れすぎるとたいていあとが続かないものなので、今日はこの辺で。

皆様の2016年ベストはどんな映画でしたか?

 

 

 

 

※ ちなみに、下書き保存とかせず一気に書いたこの記事、最後にマッツさまを貼り付けたらブラウザが”予期しない理由で”終了しました。そしてもう一回まったく同じことを書いたわけです………マッツ様…!!