読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

A Dose of Rock'n'Roll

音楽、映画、たまに本、それとヨーロッパのこと。

ブリュッセル国際ファンタスティック映画祭に行ったこと

映画 文化的生活

ブリュッセル国際ファンタスティック映画祭に行ってきました。うちからは車で2時間と少しなので2月に行ったベルリンよりも近いんですよね。陸続きのヨーロッパのすごいところです。

 
さて、この映画祭はと言えば、”ファンタスティック”と銘打っているだけあって、普通の映画祭とは一線を画しています。なんとなく名前からはファンタジー映画が多いのかな?と思いますが、実際にはホラー・サスペンスの祭典になっています!ファンタジー系の映画はもちろん上映されますが、ホラー系の作品が圧倒的に多いです(次点はSF?)。とりあえず、普通の映画祭とはちょっと違うことを2017年版のポスターを見て感じてください(笑)。

f:id:coroand501:20170418032142j:plain

 
ファンタスティック映画祭というのはどうもどこでもそういう定義らしく、このブリュッセルとシッチェス(スペイン)、ポルト(ポルトガル)とあわせて三大ファンタスティック映画祭と呼ばれているようです。日本では『アイアムアヒーロー』がこの3つを制覇したことで話題になりました。
ホラー、中でもスプラッタ系かゾンビ系が好きなひとにはなかなかたまらないラインナップになっているのではないでしょうか。
 

The Other Side of Hope(2017)

映画 フィンランド

アキ・カウリスマキの新作を観てきました。そう、前回書いた2月のベルリナーレで銀熊賞を取った作品です!
作品そのものよりも監督が60歳を節目として引退することを宣言して話題になってましたね。
だからと言ってあんまり本作を集大成とは言いたくないのですが…(そもそもまだ彼の新作観たいですしね…^^;)。


原題: Toivon tuolla puolen / 英題:the Other Side of Hope 邦題未定。
制作: 2017年 フィンランド
監督: アキ・カウリスマキ
出演: Sherwan Haji、Sakari Kuosmanen、Kati Outinen、Janne Hyytiäinen、Ilkka Koivula

 

f:id:coroand501:20170403073416j:plain

 

あらすじ ・・・ シリアからの難民の男がフィンランドにたどり着く。紆余曲折を経ながらもポーカーがめっちゃ強い男が経営するレストランに住み込みで働くことに。そうしながらはぐれてしまった妹を探すことになるが・・・。

 

続きを読む

ベルリナーレに行ったこと

映画 文化的生活

年が明けてから目が回る忙しさだったので書けずじまいだったのですが、そんな中でも念願のベルリン国際映画祭に行ってきました!
そう、ベルリナーレです。

 

f:id:coroand501:20170303064437j:plain


2月中旬という微妙な時期の開催のためにこれまではなかなか行けていなかったんですが、ドイツに住んで4年、初めて足を運ぶことができました。


感想は、、、無理してでももっと早く行けばよかった!というもの。
いやー、朝から晩まで映画を観て映画のことだけ考える1日って、本当に幸せなものです(ものすごくインドアな趣味なことは認めるものの…笑)。チケット獲得や行列に並ぶことを差し引いても心からベルリンに行ってよかったな、と思える2日間になりました!

 

自分自身の備忘も含めてなんですが、意外と日本語でベルリン映画祭の”行きかた”を書いてる記事って少ないように感じたので、感じたことを少し書いておきます。

 

 

続きを読む

2016年の映画たち

映画

こんにちは。

 

普通のブログで言えばありえないぐらいの月日が、更新しないまま経っておりました。しかも最後の投稿が袋ラーメンを並べただけという、なんかちょっと気が触れてる感じのアレでしたしね。

まぁ、とりあえず気を取り直して今年も映画とか音楽の話を綴っていこうと思う所存です。よろしくどうぞ。

 

 

そして臆面もなく今更な話題を書こうというのですが。

 

 

【2016年に観た映画ランキング】

毎年だいたい100本ぐらい観た中から、公開1年以内のものを一人で勝手にランクづけしてるんですが、あとで振り返ると結構楽しめるので皆様にもオススメです。

「映画=ひとりでやる趣味」の極北って感じですが。

そんな2016年もそれなりの収穫が。

 

5. ヘイル、シーザー!

コーエン兄弟の映画って『ノーカントリー』以外それほど特別好きってわけではなかったんですが、2016年自分の中で突然のヒット。そして公開された新作、特にこのシーンが笑ったのなんの。

ありがとう、アルデンエーレンライクくん!もう絶対忘れないぜ。

youtu.be

 

4. 火の山のマリア

詳細は以下に書いたんですが、超珍しいグアテマラの映画が、まさかこんなにもハイクオリティとは。すごく驚きました。

coroand501.hatenablog.com

続きを読む

DEMAE RAMEN

雑記 文化的生活

月一での投稿になってしまっていてアレなので、長文のレビューだけじゃなくてもう少し短い投稿もしていこうかな、と。ドイツでの生活で見つけたネタとか、旅行の写真なんかが主になると思います。

 

というわけで、いきなりすごいくだらないネタを。

f:id:coroand501:20161102041405j:plain

(左上から時計回りに、東京醤油ラーメン、韓国の辛ラーメン、いつも売ってる味、トムヤムクン)

 

ドイツでも人気のラーメン。スーパーでも余裕で売っています。日清のロゴがあるやつは塩辛くてあまり好きではないのですが(つまりドイツ人向け)、この出前一丁シリーズは普通に食べられます。

 

なんかこの秋アジアンな限定メニューを推してきていたので集めてみました。東京醤油ラーメン、という日本の味とタイや韓国を一緒くたにするなんて、乱暴な!という声もありそうですが、まぁこちらのひとの意識は、こんなもんです(笑)。

The Whoのオーバーハウゼン公演に行ってきました

音楽 ライブ

先日、長年行きたかったThe Whoのライブに行ってきました!

f:id:coroand501:20161004073331p:plain

 

ピートもロジャーも、齢70を超える人とは思えないほど現役感あふれるエネルギッシュなステージを届けてくれました。

今回はそんな興奮を3週間以上放置してたが、前置きなしで書き連ねていきます!(いつも前置きが長いと評判なので…できるだけ反省したい)

続きを読む

ヴィジット(2015)

映画 アメリカ

『シックス・センス』のM・ナイト・シャマランによる久々のサスペンス映画。原点回帰的な作品としてそれなりに話題になっていたようです。

 

原題: The Visit
制作: 2015年 アメリカ
監督: M・ナイト・シャマラン
出演: オリビア・デヨング、エド・オクセンボールド、キャスリン・ハーン、ディアナ・デュナガン、ピーター・マクロビー

ヴィジット : 作品情報 - 映画.com

(特集もあるみたいです)

 

f:id:coroand501:20160912073136j:plain

 

あらすじ ・・・ 15年前の母の家出以来音信不通だった祖父母のもとへ、姉弟が1週間滞在することに。父との離婚がきっかけで母に連絡があったらしい。映画オタクの姉はその再会をドキュメンタリーにすることに決め、カメラを回し続ける。最初は何事もないように見えた田舎暮らしだが、祖父母の様子がおかしいことに姉弟は気づきはじめ・・・。

 

!!! 以下、ネタバレを含みます !!!

 

続きを読む